「豊国畜産ぶんごや」さんのページ




 からあげグランプリ最高金賞受賞 ぶんごやのからあげのこだわり

 

精肉店ならではのこだわりがあります。

その日の朝に食肉処理した朝引き肉を使用。刺身としても頂ける新鮮な鶏肉を数時間寝かせ、一番旨みが出る頃合いを見計らってタレに付け込んでいます。
1か月以上熟成されたタレに、丸一日付け込むことで味がなじみ、後を引く美味しさが生まれます。

また、独自のカット法で、部位によって切り方を変えています。
「かみごたえ」はカットひとつで変わります。この「かみごたえ」は、肉に精通した ぶんごやのスペシャリストならではの技術の賜物です。

当店でからあげの販売を始めてから38年以上経つ今も、昼間からお客様でにぎわい、地元のお客様をはじめ全国のお客様に愛されています

 
  「花房姫」とは?

奥耶馬渓の恵まれた大自然の中で、弊社直営牧場にて5つのこだわりとたっぷりな愛情で育てられた豊後牛!それが、弊社オリジナルブランド「花房姫」です。きめ細やかな霜降りを持ち、安心安全・まろやかで肉本来の風味と旨さが自慢です。


こだわり

≪飲料水のこだわり≫
肉用牛は、一日50~60ℓの水を飲みます。当社牧場では一級河川山国川の源流で更に70mの地下水を汲み上げ飲料水とし、業界でも初めて毎年保険所の水質基準適合の証書を取得しております。

≪飼料へのこだわり≫
肉用牛は子牛を導入し、出荷する迄に約3,000㎏のワラを食べます。弊社ではすべて国産のワラを使用しております。その他、麦、フスマ、トウモロコシ、ビール粕等を与えております。

≪安全性へのこだわり≫
弊社の和牛の全てに日本和牛登録協会の証明書を添付しております。肥育出荷頭数2,000頭の実績と経験により、適切な健康管理と栄養管理のもと、安全性を第一に肥育しております。

≪子牛系統(血統)のこだわり≫
大分県種雄牛の中でも特に上質の「寿恵福」「藤平茂」「勝福平」を導入し、その中でも更に肉質に優れた雌牛のみ販売しております。

≪熟成のこだわり≫
枝肉専用熟成庫にて7日~10日間適正な管理のもと、肉本来の味と風味を引き出す為の熟成を行っております。



 

   

1ページ中1ページ目を表示(合計16商品)



カテゴリ

タグ